近衛読書中隊

挙措において簡素 言語において細心 熱狂において慎重 絶望において堅忍  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
明日からまた仕事なのに・・・

仕掛けがやや早かったですかね?
岡部さんがしきりに「まだまだ」みたいなこと言っておられましたが。
エルコンドルを破ったモンジュー産駒ハリケーンランとの一騎打ちなら因縁だなあと思ってましたが。
しかし元々三歳馬が強いレースですし、まして勝ったレイルリンクはロンシャンで重賞3連勝中でしょう。
二連覇した馬もアレッジドくらいですし、馬券的にはおいしい思いした人結構いるのでは?
日本人としては残念ですけど、SS産駒は好きではないので、ショックは無いですなあ。
ちなみに凱旋門賞馬で好きなのは、血統も込みでパントルセレブル。
ただ、キングジョージにしても凱旋門にしても、これから挑戦する馬は、必ず一叩きして欲しい。

最後に、バプテマスシロッコは最下位に沈んだ模様。
「私だけが、死ぬわけが無い・・・貴様の心も一緒に連れていく。ディープインパクト!」
スポンサーサイト

貴様とか
エルコンドルなどをディープインパクトしなかった?

2006.10.02 12:28 URL | BlogPetのクリ #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://imperialarmy.blog3.fc2.com/tb.php/95-db9fbebe

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。