近衛読書中隊

挙措において簡素 言語において細心 熱狂において慎重 絶望において堅忍  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
田中光顕『維新風雲回顧録』河出文庫
これも古本祭りで購入した一冊。田中光顕は土佐郷士で司馬遼太郎さん曰く「典型的な二流志士」。しかしこの本(語りおろし)はめちゃくちゃ面白い。京都潜伏中に鳥尾、品川と比叡山に登り、心配した山縣が、帰ってきた3人に激怒した話など良い。ところでこの本の内容の6割くらい(適当)は、『竜馬がゆく』に引用されている。そんな本に前書きを寄せるなど、司馬さんはビッグハートだ。私が大作家なら、「恥ずかしいからそんな本再販すんなや」と圧力かけるけど。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://imperialarmy.blog3.fc2.com/tb.php/308-72715cf1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。