近衛読書中隊

挙措において簡素 言語において細心 熱狂において慎重 絶望において堅忍  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
昨晩読了した。確かにこの本は、丸っきりの初心者向けとは言えないかもしれない。しかしこれからあの時代を勉強しようという積極的意志のある人間にとっては、十分な入門書になるだろう。私も早速図書館から『ワーテルロー戦役』という本を借りてきた。
「ナポレオンの元帥たち」(牧歌舎) 第二刷ができました




更に、ここで知ったトルコ狂乱 オスマン帝国崩壊とアタテュルクの戦争という本、あまりの分厚さにちょっとたじろいだが、もうその本屋で最後の一冊だったので思い切って購入した。でもこれでますます、例年事業の糺の森での古本市行きは遠のいたかな。
スポンサーサイト

「ワーテルロー戦役」とは一気にナポレオニック主流ですね。兵器や戦術に関するコラムが豊富でとても濃い内容の本だと思います。「トルコ狂乱」は知りませんでした。アタチュルク時代のエジプトでも日本の近代化は驚異の的だったようですね。「日本の乙女」というアラビア語の詩は今でも有名だそうです。
http://www.aii-t.org/j/maqha/magazine/guidance2007l/index.htm

糺の森は夏でもひんやりとしているのですが、今日は36度をこえていたそうですね。

2008.08.11 23:51 URL | シェヘラザード #mQop/nM. [ 編集 ]

登場人物照会を見たら知ってる名前がロイド・ジョージとチャーチルしかいなかったのでちょっと心配でしたが、かなり面白く読めています>トルコ狂乱

灼熱ですよ例年>糺の森の古本市。ただ京都の古本市は本部横にクロネコヤマトが控えていてくれて、そこから発送できるので、プチ遠征組としては助かります。ただ本末転倒で宅配使うためにあんまり要らない本まで買ってしまうこともありますが。

2008.08.12 19:05 URL | maroon_lance #su7LfdQk [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://imperialarmy.blog3.fc2.com/tb.php/284-8d4838df

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。