近衛読書中隊

挙措において簡素 言語において細心 熱狂において慎重 絶望において堅忍  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

  • Bruce Springsteenの新譜が売れまくってるらしい
  • ブレンダン・オブライエンプロデュースのボスのニューアルバム”Magic”が世界中ですごいチャートアクションを見せているらしい。今私も聞いてるが、確かにかっこいい。ただ1曲目のRadio Nowhereのフックが強すぎて、後の曲が地味に聞こえてしまうのが難点か。アルバムの全てを味わうには時間がかかりそう。



  • 図書出版社の戦記が光人社NF文庫で再販されている
  • 図書出版社の戦記ものといえば支那戦線が中心で、執筆者は前線の将校下士官だった人が多く、古本屋では大体1000円~1500円くらいで売られている。その図書出版社の本が最近、光人社NF文庫から出ている。『大本営報道部』、『長沙作戦』、『通信隊戦記』などに続き今月は『華中作戦』が出版された。まだ10冊はあるはずだから、これからもどんどん出版されることを期待する。
      


  • 3歳クラシック2着馬に外れは少ない?
  • 今年の菊花賞を制したのはダービーでウオッカの2着だったアサクサキングス。ダービーで2着した馬はダンスインザダークのような本命サイドやライスシャワーのような穴馬を問わず、成績を残す馬が多い。それでは強い馬が勝つと言われる菊花賞の2着馬はというと、これも近年はなかなか好成績だ。皐月賞2着はやや落ちる感じがするが、やはりクラシックの2着馬というのはそれなりに力があるといえるだろう。これが3着になると、3強とか言われていた年を除くとやや落ちる。皐月賞、ダービーと3着、3着だったメイショウジェニエなんかも結局オープンで勝てなかった。

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://imperialarmy.blog3.fc2.com/tb.php/200-7974a03e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。