近衛読書中隊

挙措において簡素 言語において細心 熱狂において慎重 絶望において堅忍  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
早いものでもう7月も半ばですね。僕は今月何にも良いことが無い。当然金も無い。ので、台風を口実にこの休みは引篭もってます。んでまあ、しこしこと蔵書をデータベース化しておりました。
とにかく最近記憶力がマジにヤバイ。人の名前とか出てこない。本にしてもそう。エピソードそのものは薄っすらと覚えていても、それが何に載ってたか思い出せません。既に持っている本をもう一度買うというチホウ症みたいな真似をやらかす日もそう遠くはない、との危機感から一念発起して、下記のサイトを作った訳です。
http://www.rikugun.org/lib/main.php
名前はまだ無いですが、一応右のリンクのところにも入り口を置いておきます。
現時点で手元にある陸軍絡みの本は殆ど登録終わりました。それ以外にジャンルも追々のっけていきますけど。しかし改めてみると結構買ってます。小遣いも本棚のスペースも無くなるはずです。一番多いのは芙蓉書房で60冊超えてますね(芙蓉で検索)。それから光人社と原書房が続くという典型的な軍オタの棚です。芙蓉書房さんには”何かおくれ”と言いたいところですが、よく考えたら殆どが古書ですわ。頑張ってほしい出版社ですが、全然貢献できてないですね、申し訳ない。
でもWAMP(LAMPでも良いけど)は覚えたらホントに便利。新規登録フォームや各アイテムに対するコメント入力欄も設けておりますので、使ってみてください。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://imperialarmy.blog3.fc2.com/tb.php/160-3e997c51

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。