近衛読書中隊

挙措において簡素 言語において細心 熱狂において慎重 絶望において堅忍  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
村上もとかの漫画で『龍』というのがあるが、この漫画、今年で完結したらしい。らしいというのは、私自身はとっくの昔にこの漫画から脱落しているせいなのだが、ネットで見る限り、かなり綺麗に風呂敷を包んだみたい。足掛け十五年というから凄いものだ。漫画の中での時間の流れもまあ二十年くらいではないか?いずれ漫画喫茶ででもゆっくり読みたいものだ。Wikiには、主人公龍には映画人のモデルがいると書いてあるが、私の記憶の範囲では、確実に尚旭東こと小日向白朗(シャオパイロン)も入ってると思う。

2.26事件、北一輝を美化しすぎちゃうんかと当時は思った。不勉強でした。上海編、ジェスフィールド76号とかワクワクしたなあ。ああ晴気慶胤の本が欲しい。有名人総浚いという感じだったねえ。石原とかも出てた。

しかし持続力のある人はやっぱり立派なものを残すね。余は最近まったくだめじゃ。漫画読む持続力すら無い。

スポンサーサイト
『皇国の守護者』四巻、帰りがけに購入。
何か生まれて初めてウルトラジャンプ買っちゃうかも・・・
ってかバスタードって流れ流れて、これでやってるのか、今は。

ついでに昨日加湿器が届いた。象印のスチーム式。
近いうちにレポるつもり。
尤もお袋が使ってるので、聞き取り調査になるが。

それにしても今週は疲れた。
ROM出しは、いっつも最後バタバタする。
でもどうせまたすぐ障害処理票あげられるんだろうなorz
新城と猪口を見てると、何となく五味川純平の大ベストセラー『人間の條件』の梶と鳴戸を思い出した。もちろん職業軍人たることを志した新城や猪口と、召集兵の梶たちの間には大きな相違があるが。そういえば以前、『虹色のトロツキー』を読んだときも、最後のノモンハン戦は五味川っぽいなと感じたのを思い出した。実際、戦場まで尋ねてくる恋人や、その恋人の元に帰ろうとして行き倒れる主人公というプロットは『人間の條件』の影響じゃないかと思うが。

そういえば河野司氏は、有馬頼義の「強盗、強姦」発言(?)に抗議するとき、三島由紀夫と共に、五味川にも相談をしている。私はこれをの『私の二・二六事件』で知って、ちょっと驚いた。三島と五味川といえば、思想的にはほぼ逆の人物だろう。その二人が共に、「無視しろ」という助言をしたというのも面白いが(五味川の方がより強烈だったそうだ)、五味川、三島の両方と付き合える司氏もすごいなあと思ったものだ。高一の夏休みに『戦争と人間』は読んだ。これは終戦までをみっちり描いた超長編だけに、当然二・二六事件も触れられているはずだが、今は全く記憶にない。

  
イヤー、イカンナア。
何を今更と言われるかも知れんが、嵌ってしまったようだ。
今日の昼、飯を買いにセブンに行った時に、偶然、壱巻を手に取ったんだが、どういうわけか、今既に参巻まで持ってるよ、オレ。
  

今、帰宅して壱巻読んでるが、これはけしからんね。実にけしからん。面白すぎるじゃん。けしからんよ。調べたらもうすぐ四巻出るとか。
魔界学園
原作・菊地秀行 漫画・細馬信一

初めて読んだ回は、奇妙なぐらいよく覚えています。
鳥羽獄魔と鉄人黒金が帝高で対決する話。
「学連総代の名において制裁を加える」とか、
なんだこりゃぁーと、ジャンプしか知らなかった私は
その世界観に衝撃を受けましたね。
これからどうなるんだろうと思いながらも、
その雑誌(チャンピオン)が何曜日に発売されるかすら知らなかった。

「女にもいるとは思わなかった」
「はん?」
「紳士の条件というのを知ってるか」
「いやなんだい?」

 挙措において簡素
 言語において細心
 熱狂において慎重
 絶望において堅忍

 ヴィリエ・ド・リラダン
 『サンチマンタリスム』

この言葉は私の座右の銘と化しました。
大学入ったとき、図書館で探しましたよ、リラダン。
難しくて読めませんでしたけど。

同じ作者コンビの「魔界都市ハンター」が、文庫版になったのが数年前。
以来ずっと待ってるんですがねえ、秋田書店さん。お願いしますよ。
しました。軍神立花道雪のあまりのうざさに遂に決戦コマンドを使ったら、あっさりと。途中イスパニアによるドーピングもあったが、まあこれも決戦なら関係無し。1592年だから、結構史実っぽいね。

しかし、コーエーのゲームで後半だれるのはどうしようもないね。エンディングもまあ味も素っ気も無い。何回もプレイすることを見越してるんだろうけど。

とりあえず次は、新武将を大量に投入して、やろうと思う。後、嫁が欲しい。それも実在した姫が良い。とりあえずこれを念頭にシナリオ選ぶか。

内政に関しては、何にも考えずにやったせいで、治安は下がるし治水は下がるし、散々だった。今度はもっと考えてやろう。とりあえず水車と番所は必須だな。

ちなみに天下「創世」らしいw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。